お得なだけじゃない太陽光発電


太陽光発電の主なメリットといえば自宅で発電することによる電気代節約などが挙げられています。
しかし、太陽光発電にはそれ以外にも様々なメリットがあります。
一つ目は環境に優しいという点です。
太陽光発電は何かを燃やす発電方法ではないため全く二酸化炭素を発生しない数少ない発電方法の一つです。
また太陽は一時間に全世界の人々が一年で消費するエネルギーを放出しているため、エネルギー源は無尽蔵だと考えて良いでしょう。
近年世界中で二酸化炭素削減の動きが発生しています。
nullこれは私見ですが、これだけ盛んな運動が行われているとなると、日本で「環境税」なんてものが導入される日も遠くはないかもしれません。
そんな時のためにも、太陽光発電は極めて優秀な発電方法だといえます。
また、リスクマネジメントという観点で大きなメリットを持っています。
日本という国柄、常に地震の危険は頭の片隅に置いておく必要があります。
東日本大震災発生時、東北に住んでいる友人と連絡が取れなくなったことがありました。
3日後無事連絡が取れたのですが、その日彼女から来たメールには「停電で携帯電話の充電ができない。
私の無事を他の友人にも伝えてほしい」と書かれていました。
この例のように、停電は地震後に大きな損害を引き起こす原因の一つとなっています。
聞いた話によれば、太陽光パネルはかなり大きな地震でもしばらくは作動することができるそうです。
地震の時は少しの電力でも重要な連絡等に役立ちますので、リスクマネジメントという面でもその特長を十分に生かしてくれるでしょう。